F.LLI Giacometti ボロネーゼ製法 スリッポン ELEFANTE MARRONE

イタリア ベネト地方に残る数少ないシューメーカー「F.lli Giacometti」。本来、登山靴メーカーとして名を馳せた同社は、急速な現代化の波に多くの登山靴メーカーが廃業する中、その丁寧な手仕事によって世界中の有名メゾンブランドのOEM生産をする腕利きメーカーとして生き残り、事業を拡大させてきました。そのフラテッリ・ジャコメッティが社名を冠したブランドこそ、「F.lli Giacometti」です。ハンドソーンウエルテッド製法など様々な製法を駆使し、上質な素材を活かしたコレクションを展開しています。また、近年、「Marmolada」(マルモラーダ)ブランドでクライミングブーツをリリースして人気を博しています。
今回ご紹介するのは新作のボロネーゼ製法で仕立てたスリッポンシューズです。
アッパーには希少性が高く、耐久性に優れ、唯一無二の存在感のある象革を用いています。
ボロネーゼ製法は屈曲性が素晴らしく、カカトに芯材を入れないことでより足当たりを優しくリラックス出来る履き心地となっています。足入れをしてみると驚く程に足にフィットして快適です。
春夏のコーディネートに一捻りアクセントとして象革を取り入れるのは如何でしょうか。

ボロネーゼ製法、シングルレザーソール、ヒドゥンチャネル仕上げ、イタリア製。

販売価格 140,400円(税10,400円)
型番 FG417
 
39 (約24.5〜25cm)
40 (約25~25.5cm)
41 (約25.5〜26cm)
42 (約26〜26.5cm)140,400円(税10,400円)
在庫なし
43 (約26.5~27cm)
size サイズ

size サイズ
 
39 (約24.5〜25cm)
40 (約25~25.5cm)
41 (約25.5〜26cm)
42 (約26〜26.5cm)140,400円(税10,400円)
在庫なし
43 (約26.5~27cm)