Enzo Bonafe ダブルバックルスリッポン COCCO NERO

1963年にエンツォ・ボナフェ(Enzo Bonafe)が創業。創業者のエンツォ・ボナフェ(Enzo Bonafe)はア・テストーニで経験を積んだ後にブランドをスタートした。
ハンドソーン・ウェルト製法により丁寧に作られている。その他、ボロネーゼ製法、マッケイ製法また、グッドイヤー・ウェルト製法とマッケイ製法を組み合わせたシューズなど多くの底付け技術を採用している。
1986年にはイタリアの共和制40周年式典において、イタリアの文化振興に寄与した企業として大統領に表彰された。

今回はリファーレ初展開となるダブルバックルスリッポンのご紹介です。
甲部分にカイマンワニを贅沢用いた同色異素材のコンビスリッポンです。
ワニ革特有の光沢感に加えて、ボナフェの手吊り込みと仕上げによって生まれるカーフのツヤ感が相まって非常にエレガントで色気のある一足に仕上がりました。
ダブルのスラックスやワイドパンツとの相性も良いスタイルです。
通常のボナフェの靴に比べ、ハーフからワンサイズ程が大きめの作りになっています。

【素材】アッパー; カーフ/カイマンワニ
【製法】ボロネーゼ製法、ヒドゥンチャネル仕上げ(ソール仕上げ)
【原産国】イタリア
販売価格 148,500円(税13,500円)
型番 3984/2132261
5
5h
6
6h148,500円(税13,500円)
在庫なし
7
7h
8148,500円(税13,500円)
在庫なし
8h148,500円(税13,500円)
在庫なし
サイズ size

サイズ size
5
5h
6
6h148,500円(税13,500円)
在庫なし
7
7h
8148,500円(税13,500円)
在庫なし
8h148,500円(税13,500円)
在庫なし